定休日なし、大阪エリアで人気の訪問鍼灸・訪問マッサージ(紹介)ならからだ鍼灸治療院へ!

リウマチ症

リウマチ症は大変お辛い症状です。。。


リウマチとは、筋肉や骨、関節などの体を支える運動器官に炎症が伴って、病気に侵されている状態を言います。 リウマチ症やリウマチ性疾患と総称して呼びます。

その中で一般的なものが、関節に炎症が起き、関節が腫れてしまう「関節リウマチ」です。 手首や手足の指などに起こることが多く、左右両方の関節に対称に起こることが多いという特徴があります。

痛みの特徴として、動いていない時でも痛むことが多く、「何かに噛まれている痛み」と、訴える利用者様が多い様です。
リウマチ症に似ている症状に変形性関節症が挙げられます。
変形性関節症の場合は、関節が動く際に痛み、リウマチは動かなくても痛いという症状の差があります。

発症年齢は30才~60才以上と幅広く、男女比では、1:5~6と、女性が多いです。

発症原因が明らかにされていない部分も多いリウマチ症ですが、腫れの原因として最も考えられているのが、
免疫機構が自分の体の組織を、菌などの外敵と誤って判断し、攻撃をしてしまいます。
その結果、炎症が生じ関節の腫れが起きていると考えられています。

自分で出来る、リウマチ症の予防方法をお伝え致します。

自分で出来る予防方法として、禁煙がその1つとして挙げられます。

もちろん、様々な病気や怪我に対して、禁煙は大変効果的です。
禁煙を行えば、体のストレスを軽減させることができ、
その結果、1~2ヶ月禁煙を続けると...

「体が軽くなりました。」

「頭痛が少し、楽になりました。」

「食欲が増え、体調が良くなりました。」などなど、

成果を感じて頂く方が多い様です。

そして、リウマチ症の場合、禁煙を行うと口腔内や腸内の細菌バランスが整い、未然にリウマチ症への感染を防ぐことが出来ます。

しかし、自分は禁煙を行なっているので、リウマチ症にはかからない。
そう油断をしてしまうとリウマチ症を患う可能性があります。


禁煙を行いながら、行うと良いことが適度な運動です。
体がクタクタになるまで運動を行い、また続けてしまうと、もちろん体が壊れてしまいます。
気持ちの良い汗がかける程の運動を1~2ヶ月で止めてしまうのではなく、習慣化して長期間続けましょう。
これだけやれば大丈夫!
そういう基準がないのがリウマチ症の予防方法の特徴です。


行なったら効果的な運動方法として、
・ウォーキング
・ジョギング
・水泳
・自転車
などが挙げられます。
誰かとお話をしながらで大丈夫ですので、なるべくリラックスした運動をじっくり行い、
じっくりゆっくり汗をかく様意識して行いましょう。


もちろん、無理して行うことは危険ですので、体調が悪い日は運動を休むなど、
体調管理も大切です。


有酸素運動は20分以上の運動を、
じっくり長く、リラックスしながら、行って頂く事がポイントです。
是非、お試し下さい。


自分で出来る、リウマチ症のリハビリ方法をご紹介致します。


自分で出来るリハビリ方法として、適度な運動とストレッチが1つの例として挙げられます。
もちろん、様々な病気や怪我に対して、適度な運動とストレッチは大変効果的です。
運動・ストレッチを行えば、筋肉や関節の緊張を軽減させることができ、
その結果、1~2ヶ月続けると...、
「体が軽くなりました。」
「肩が少し、動くようになりました。」
「杖を使わないでも、歩けるようになりました。」などなど、
成果を感じて頂く方が多い様です。


そして、リウマチ症の場合、運動を行うと代謝が良くなり、未然にリウマチ症の悪化を防ぐことが出来るます。


体がクタクタになるまで運動・ストレッチを行い、また続けてしまうと、もちろん体が壊れてしまいます。
気持ちの良い汗がかける程の運動を1~2ヶ月で止めてしまうのではなく、習慣化して長期間続けましょう。
これだけやれば大丈夫!
そういう基準がないのがリウマチ症の施術方法の特徴です。

行なったら効果的な運動方法として、
・ストレッチ
・ウォーキング
・ジョギング
・水泳
・自転車
・ラジオ体操
などが挙げられます。
誰かとお話をしながらで大丈夫ですので、なるべくリラックスした運動をじっくり行い、
じっくりゆっくり汗をかく様意識して行いましょう。

上記より、ストレッチの方法及び注意点を挙げさせて頂きます。



ストレッチ方法①
伸ばす時間は20秒間で、反動や弾みをつけずにゆっくりと行います。


ストレッチ方法②
曲げると痛い関節は伸ばして頂き、逆に伸ばして痛い関節は曲げるようにしてストレッチを行います。


(何もしなくても痛い関節の場合は、ストレッチをする事により、悪化する可能性がありますので、その際はストレッチを行う前に、医療機関を受診される事をオススメします。)

ストレッチ方法③
「痛気持ち良い」強さで伸ばして下さい。


痛過ぎる強さで行うと、逆効果になる可能性がありますので、十分にお気を付け下さい。

1日や2日では、効果がすぐに出ることは難しいですが、
しっかりと継続して行って頂くと効果は徐々に現れてきます。
是非1度、試してみて下さい!
ストレッチの方法がよく分からない...という方は、お気軽に当院までお問い合わせ下さい。


もちろん、無理して行うことは危険ですので、体調が悪い日は運動を休むなど、
体調管理も大切です。
是非、お体に無理のない範囲でお試し下さい。



2016 認定治療院.jpg


≪最後までお目を通して頂き、ありがとうございました。(^-^)≫


からだ鍼灸治療院     院長  田中 祐樹

からだ鍼灸治療院ご案内

〒552-0011
大阪市港区南市岡3-7-21ネバーランド弁天町1008

大阪市全域へお伺いします!

大阪市全域へお伺いします!
お問い合わせご予約

0120-611-619

受付時間

【受付時間】AM9:00~PM21:00
【定休日】 なし

0120-611-619