土曜日・祝日も営業、大阪エリアで人気の訪問鍼灸・訪問マッサージ(紹介)ならからだ鍼灸治療院へ!

腰椎ヘルニアとは...

腰椎ヘルニアとは、椎間板の一部が漏れ、神経物質を圧迫してしまう事を言います。
その結果、腰痛や下半身~腰にかけてのしびれが起こります。


腰の痛みは安静時痛から、運動をした時に起こる運動時痛、起床時痛や夜間時痛など、様々であり、痛みの強さも個人差があります。
腰~下半身にかけてのしびれも、ヘルニアの場所により、両足に起こるタイプもあれば、片足のみのタイプもあります。
また、お尻がしびれたり、足の指がしびれたりなど、しびれる場所もヘルニアの高さにより異なります。


一般的に腰部の姿勢が悪い人(反り腰や猫背など)や運動の前後にウォーミングアップやクールダウンを行わない人、腰への負担が多いお仕事をされている人が
腰椎ヘルニアを患うことが多い様です。


検査方法として、SLRやFNSなどの測定を行い、最終的にはレントゲンやMRIを撮影し判断します。


また、腰椎ヘルニアによる神経痛やしびれは体温によっても変化が生じ、冬など気温が低い時は痛みが強い場合が多く、夏のように暖かい気候の時は弱い痛みが多い様です。


腰椎ヘルニアの施術方法や予防方法は、次回「腰椎ヘルニアの施術方法と予防方法」でお伝えします。

最後までお目を通して頂き、ありがとうございました。


からだ鍼灸治療院     院長  田中 祐樹

からだ鍼灸治療院ご案内

〒552-0011
大阪市港区南市岡3-7-21ネバーランド弁天町1008

大阪市全域へお伺いします!

大阪市全域へお伺いします!
お問い合わせご予約

0120-611-619

受付時間

【受付時間】AM9:00~PM19:00
【定休日】 日曜日(受付・振替可能)

0120-611-619