土曜日も営業中。大阪エリアで人気の訪問鍼灸・訪問マッサージ(紹介)ならからだ鍼灸治療院へ!

リウマチ症とは

リウマチとは、筋肉や骨、関節などの体を支える運動器官に炎症が伴って、病気に侵されている状態を言います。
リウマチ症やリウマチ性疾患と総称して呼びます。


その中で一般的なものが、関節に炎症が起き、関節が腫れてしまう関節リウマチです。
手首や手足の指などに起こることが多く、左右両方の関節に対称に起こることが多いという特徴があります。


痛みの特徴として、動いていない時でも痛むことが多く、「何かに噛まれている痛み」と、訴える利用者様が多い様です。
リウマチ症に似ている症状に変形性関節症が挙げられます。
変形性関節症の場合は、関節が動く際に痛み、リウマチは動かなくても痛いという症状の差があります。
(変形性関節症については今後詳しくご紹介していく予定です。)


発症年齢は30才~60才以上と幅広く、男女比では、1:5~6と、女性が多いです。


発症原因が明らかにされていない部分も多いリウマチ症ですが、腫れの原因として最も考えられているのが、
免疫機構が自分の体の組織を、菌などの外敵と誤って判断し、攻撃をしてしまいます。
その結果、炎症が生じ関節の腫れが起きていると考えられています。


次回、リウマチ症の施術方法や予防方法を、「リウマチ症の施術方法と予防方法①」でお伝えします。

最後までお目を通して頂き、ありがとうございました。


からだ鍼灸治療院     院長  田中 祐樹

からだ鍼灸治療院ご案内

〒552-0011
大阪市港区南市岡3-7-21ネバーランド弁天町1008

大阪市内(港区/此花区/大正区/浪速区/西成区)へお伺いします!

大阪市内(港区/此花区/大正区/浪速区/西成区)へお伺いします!
お問い合わせご予約

0120-611-619

受付時間

【受付時間】AM9:00~PM19:00
【定休日】 日曜日・月曜日(受付・振替可能)

0120-611-619