土曜日も営業中。大阪エリアで人気の訪問鍼灸・訪問マッサージ(紹介)ならからだ鍼灸治療院へ!

神経痛とは...

神経痛とは、体にある神経部分(主に手足などの抹消部分)がシビレたり、疼いたりする事を言います。
痛みの強さは一定でなく、痛みの起こる間隔も数秒から数分など、様々なタイプがあります。
主に手足などの抹消部分に起こる神経痛の方が痛みが強く、中心部分はどちからというと弱い痛みが多いです。


また、神経痛は体温によっても変化が生じ、冬など気温が低い時は痛みが強い場合が多く、夏のように暖かい気候の時は弱い痛みが多いです。
神経痛が起きるポイントとして多いのが、神経が過敏な部分を直接、皮膚の上から刺激をした時です。
肘の内側や内くるぶしの下、膝の裏側などは神経が過敏で皮膚も薄く、直接刺激が伝わりやすい所です。
その次に多いのが、関節を曲げ伸ばしした際に神経が擦れ、痛みが生じる時です。
肘関節や肩関節など、関節を動かす際に神経が圧迫され、痛みが生じます。


神経痛の施術方法や予防方法は、次回「神経痛の施術方法と予防方法」でお伝えします。


最後までお目を通して頂き、ありがとうございました。


からだ鍼灸治療院     院長  田中 祐樹

からだ鍼灸治療院ご案内

〒552-0011
大阪市港区南市岡3-7-21ネバーランド弁天町1008

大阪市内(港区/此花区/大正区/浪速区/西成区)へお伺いします!

大阪市内(港区/此花区/大正区/浪速区/西成区)へお伺いします!
お問い合わせご予約

0120-611-619

受付時間

【受付時間】AM9:00~PM19:00
【定休日】 日曜日・月曜日(受付・振替可能)

0120-611-619